2006年10月01日

負けた=One_night_medicine=

一昨日の晩くらいから
予兆はあった

昨日の朝、予兆していたものは、やはり訪れた

私の右肩に

舞い降りた

誰?憑いてるのは

返事がないので、というか、そこまで私は霊感強くないので

「あ〜、肩凝ってるな〜」って、つぶやいて

今日も1日頑張るぞ〜!!!


天気がいいからお布団干した
気分がいいから洗濯機まわした
ご飯食べたら、後片付けしましょう
母親が外出してるから、
「はい、おばあちゃん昼ご飯だよ、食べられるだけ頑張って食べてね」
洗濯機が頑張ってくれてる間に
blogを更新、コメント、コメント・・・。
メルマガでNewsチェック・・・。
「熊田似ネットアイドル放火魔ジャージ姿で入廷」うひゃひゃ。

あらあら、ワンコ達のお水なくなりそうだゎ「はい、お水どうぞ〜」

ニコニコニコニコ、せっせこせっせこ、
やらなアカンこと、やりたいこと、やってるその間も

右肩に舞い降りた奴は、
首や肩や背中にパラサイトしている

イタイイタイイタイ・・・

でも、禁デパス、禁ロキソニンを宣誓したんだ
我慢我慢。
痛いのイタイの飛んでけ〜って、心の中で叫びながら
お布団バンバン叩いてみた

夕方、息子とお散歩。
息子が恋心を寄せている、黒ラヴちゃんと遭遇。
息子、しっぽぶんぶん、お尻クンクン。
楽しいお散歩、頑張って歩いたね、息子よ、私よ。


体の痛みと、汚れを落とそうと
浴槽にぬるま湯はって、チャポン・・・
長湯しました


血行よくなったはずなんだけどなぁ・・・
血行がよくなったから痛いのかなぁ・・・

すんごい痛み

日中は体を使った活動ができるからいいけど
秋の夜長、隣は寝息をたてる母親よ

静かに編み物
静かに読書・模写・・・


痛い

集中できん

「あと1段、あと1段編んだら休憩しよう」
を、10回くらい連発して、
はぁ・・・休憩。

遠方の想い人に、コールしてみた
開口一番、
彼「なに?」
私「ぃや、ちょっと自主的作業療法の休憩で・・・」
彼「じゃぁ、休憩してなさいょ」
私「・・・○○してるの?」
彼「うん、そうだよ。休みの日ぐらい好きなことさせてくれよ。」
私「休みの日ぐらいしか喋ることできないじゃない。」
彼「じゃあ、切るよ」
私「やるななんて言ってないょ。ただ・・・体がいた・・く・・・」
彼「もしもし?なに?」
私「ううん、わかった、切るね、byebye」
彼「じゃ〜ね〜」


膝の上に抱えた秋色のマフラーに、雫がポトリ・・・

しばし呆然とし
自薦の心友にメィルしてみた
「私にできることって何なんだろう?
心と涙を毛糸に織り込んで黙ってマフラー編めばいいの?」


心友A「恨みも織り込んで編めば〜(笑)長いマフリャーになりそうやな」
私「うん。念を込めて編むゎ」

心友B「編んでるしかないんじゃない?彼も悪気ないんだろうし、そのうち○○にも飽きるでしょう」」
私「そうだね、編むょ。○○に飽きるように、私にも飽きて、新しいおもちゃ探すのかな・・・」

心友C「だから、言ったじゃん・・・○○にはまるような男は・・・って。何を言っても聞く耳持たないじゃない、貴方。」
私「・・・そうだね。そんな男に左右だれてる女も・・・ですよね・・・。聞こうと思ってメィルしたの・・・。」


・・・ぽろぽろ・・・ポロ・・・り・・・



目を閉じて深呼吸しました。


・・・ポロポロ・・ぽろ・・・リ・・・


痛い、体中が痛い・・・心も肉も骨も血も・・・


断じていたロキソニンに手をのばす


対処する方法が他にないものか、と、
辺りをみまわす
頭の中のデータを検索してみた


ない。


GO!!ロキソニン!!!

私の血中に飛びこめ!!!


追ってデパスも投入!!!

ロキソニンを援護せよ!!

更に追って、眠剤3種投入!!

夢でもなく現でもないところへ

と誘(いざな)ってくれ!!
















目が覚めた8:30
うっすらと雲に覆われた東京上空


また、痛みと共に始まった自分と時間との闘い


心友Cに手紙を書いた
免罪符をいれて封をした

「負けるわけには、いかないの」と、封筒とポストに声をかけて
投げた、金木犀色の封筒。


紙ににペンを走らせるたびに
胃にひっかかれたような痛みが走る



今日は、胃薬も鎮痛剤も飲まずに過ごしたい

神様仏様、お願いします。
「疲れた」なんて言わないから、お願いします。


posted by 道化師らずる at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病・入院・療法・療養・経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

食べなくちゃ!!!!!

入院直前と、入院中以来です。
軽い摂食障害。

お腹すきません。
食欲わきません。
食事を目の前にすると吐き気がします。

でも、食べます。


田んぼや畑を育てて、それで生計をたてている人がいるんだから。
満足に食べられない人がいるんだから。
五体満足な私が、食べなくてどうする。
食べて、元気出して、働いて、
元気ない人、お金無い人、食料ない人、お家が無い人、愛が足りてない人を
助けてあげなくちゃ。

母が背負っている祖母の介護を最近手伝うようになれました。
祖母は2階の部屋にいます。
朝食は、階下のダイニングで、連続テレビ小説を観ながらとります。
食後、2階の自室に戻る際、階段を昇るのに1〜2分かかります。
転げ落ちないように、焦らせないように、後ろから、ついて行きます。

夕食は自室でとります。
17時半には母が食事を用意します。
19時頃、私がお膳を下げにいきます。
食後と寝る前の薬を用意します。

祖母「芋が硬くて食べられなかった。」
私「じゃぁ、アボガドサラダは?アボガドなら柔らかくて食べられるでしょう?」
祖母「皮に近い部分が硬くて・・・」
私「じゃぁ、何だったら食べられそう?」
祖母「・・・死ぬしかないんだ・・・。」
私「じゃぁ、栄養剤の封きるね。」



祖母は泣きます。
「食べられなくてごめんなさい。」
「keixxxちゃんがきてくれると、嬉しい」と。


私が泣くわけにいきません。
私が食べたくないとか言ってる場合ではありません。
今まで、ほったらかしで、ごめんね、おばあちゃん。

頭痛・腰痛・腹痛・胃痛・・・
痛くない!!!!!!!!!!!!

ごちそうさまでした!!!!!!!


posted by 道化師らずる at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病・入院・療法・療養・経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

Good bye my・・・

今週の火曜あたりから、食欲不振・眠気・だるさが、続いてまして、
まず、痛み止めのロキソニンを抜きました。(頓服なので、自分で調整しても可。)
それでも、眠気・だるさは、続き、本当に、1日に、やりたいこと、やらなくてはいけないことの半分もできない状態になってきたので、
こりゃ、眠剤が、残ってるんだね、と思い、今日、病院で、電話診察をしてもらいました。
今日は、担当の先生は、初診外来、一般外来も受け付けているので忙しいのはわかっていたのだが、案の定、なかなかDr.には繋いでもらえず。
先ほど、やっと、繋がりました。

で、症状を話したら、やっぱり、眠剤が残っているとのこと。
現在、マイスリー・グッドミン・ベンザリンを服用してるのですが、
グッドミンを抜いてみょ〜って、ことに、なりました。
長年愛用してきた、グッドミンとの別れ・・・
切なくもあり、薬とさよならできることは、とても、喜ばしいことです。


GOOD BYE GOOD眠〜〜〜

やったね♪大人の階段1段昇りかけてます!!!

明日の午前中は、「叙情歌を楽しむ会」のボランティアです。
た・の・し・み♪
午後は、肩身の狭い想いをして暮らしている祖父の元へ
孫として、様子をうかがいにいてきます。




FFV進捗
posted by 道化師らずる at 16:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病・入院・療法・療養・経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。