2009年01月25日

   ††† 不自由依存症 †††






赦したいと思う事...

赦すべきと思う事...



ユルシタイと言う君を許せるか

許すべきだと言うボクを許せるか


ユルサレタイあたし

許された自分をユルセルか


許してイイと言うキミを赦せるか...





免罪符を探して歩いてみようか


静かな宇宙真空へ

 目を瞑りながら

確と眼を見開いて静かに静かに




破棄するのか貪りつくのか

 未だ知らないままに


破棄するのか貪りつくのか

 未だ知らない自由を手にして





posted by 道化師らずる at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

††† 黙祷 †††

2008年04月04日10:45

ボクは昨日
君の0.65秒の宇宙の入り口を探して、
  11分10秒と40秒
ボクの宇宙を彷徨ったよ
 そして今日は17分と52秒


 君の「刹那」という宇宙に辿り着くには
  未だ未だ祷りが足りないけれど

辿り着いたら、その0.65秒の入り口から
息をいっぱい吹き込むんだ

 たくさんたくさんたくさん もっともっともっと

そしてボクは、その君の刹那の中の
 ボクの0.65秒に還る

その繰り返し
 果てなく続く繰り返し

 でもその途方のない旅は
ゼロと1の間の一瞬の出来事なんだ

 生と死の隙間よりも長くて
 蓮の花の蕾が爆ぜる音よりも短い 

涙粒が地面におちるよりも、うんと短い
   
  

 指を鳴らせば君に逢える どこでだって

  指を鳴らせば君と愛し合える いつだって




posted by 道化師らずる at 01:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

∞ Lug ∞



10523.jpg
painted by.小池まのん
http://www.art-meter.com/works/?ID=AW010523



数え切れない程の

そこらじゅうのTimeLAgを

ありったけかき集めて

繋げて繕ってブランケットにする



あの子やあの子が

あらゆるモノとの間に置いた距離をバリアにして

うずくまっている時

郵便配達が鳴らすベルに怯えている時



あたしは、集めて繋げて繕う


みんながひとつになれるように

いっぱいいっぱい繋げて繕って大きなブランケット作る



みんなひとつになれれば

探したりしなくたっていいんだ

待つことだってしなくていいんだ



だから

紡ぐ



だから

歩く


だから

眠る


だから

空を仰ぐ


だから

鼻から空気を吸う


だから

期待しない




だから

あたしなの






posted by 道化師らずる at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。