2006年10月05日

700円で買える幸せぇ〜

私の幸せグッズ紹介します。

マッサージ器具@600円で買える幸せ.jpg

左:入浴中にフェイスラインやリンパ腺をコロコロと刺激しています
右:ツボおし器です。肩にひっかけて肩や肩甲骨のあたりをおします。指フックがついていて、ほどよくイタ気持ちイイ刺激です♪

oils@600円で買える幸せ.jpg

アロマオイル達です。
左から「雨」「空」「朝露」「風」です。
1600円くらいするベルガモットのオイルを母親が買ってくれたのですが、
それがなくなって、でも高いから買えないな〜、と思っていたら、
な〜んと、100円で買えるではありませんかっ!!!
そりゃ、質は落ちますけど、香りがすればいいんです!!!


greenteaorn@600円で買える幸せ.jpg

これが1番のお気に入りです。
緑茶の香りのコーン型お香です。
いやみの無い香り、コーンだからそれほど長持ちはしませんが、
その分、炊いたまま寝ても安心です。


全部100円SHOPで買いました。

マッサージ器具2点
アロマオイル4点
お香1点
計 7点

総額700円+消費税

ぅふふぅ〜ん、なんて贅沢なのかしらん♪


posted by 道化師らずる at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

【チベットのモーツァルト】と、素敵なご婦人

私のダイスキな婦人がいる。
小さな小さな調剤薬局を独りで営んでいるご婦人だ。

精神科とは別に、私は皮膚科にかかっている。
頭皮の脂漏性湿疹と、ニキビ治療の為だ。

いつもは自宅近くの薬局に処方箋を持って行くのだが、
ある日、ふと、目に止まったその小さな薬局の小さなドアを開けた。
理由は、ただ、通り掛かりにあったから、それだけ。


そのご婦人は、美しい。
御歳・・・推測、64歳ぐらいであろうか。
肌、ひとつに結わいた長い髪、言葉遣い、心遣い、総てが美しい。

問診表に「現在服用されているお薬」「そのお薬を処方している医療機関名」を書く。

「炭酸リチウム・トリプタロール・ミオナール・ベンザリン・マイスリー・グッドミン・デパス・・・」
「東京武蔵○病院」

一目でわかる、精神疾患だと。

ご婦人は、話しをしてくれた。
「私の娘も、産後鬱で、苦しんでいたのょ。色々と調べて、ビタミンB3が、
精神疾患に効くことがわかったのですよ。おかげさまで、娘は今は元気に子育てに奮闘しておりますのょ。
でもね、ビタミンB3は残念ながら、日本では取り扱っていないの。
娘の具合が良くなったから、もう、それで役目は終わったと想っていたのだけれど、
せっかく苦労して辿りついたビタミンB3、他にも同じように苦しんでいる人の為に役立てるべきよ、と、娘の後押しされて、
それから6年かけて、ようやく、この薬局での取り扱いの許可をもらったの。
ただし、表立って販売しない、という条件のもとでね。貴方のような方がいらしたときに、ご紹介させていただいておりますのよ。
貴方がもしも必要であると思うのなら、いつでもご相談くださいませよ。
ただ保険が利かないので、どうぞ親御さんとご相談なさってくださいませ。」

「ありがとうございます。その際にはよろしくお願い致します。」

「お美しいお顔なんですから、お大事になさってね。洗顔するときには、お湯ではなくて、お水でなさるとよいですよ。」

と、言いながら、おまけのビタミン剤を数錠添えてくださった。

「これも何かのご縁、また、お待ちしております」

と、声をかえられ、
薬局の方が「お待ちしております」なんて、おかしいゎ、と思いながら、
すがすがしい気持ちで、薬局をあとにした。


今日も、ご婦人のいる薬局へ処方箋を持って参りました。

ご婦人は、何かの請求でもしているのだろうか、しっかりとした口調で、
「○○病院、○○様、9月分、もう1件○○クリニック○○さま9月分」と
なにやら、電話で話していた。

待ち時間、ふと本棚に目をやると
「チベットのモーツァルト」と書かれた背表紙があった。
迷わず手にした。
倫理観や文章表現、文化活動をモーツァルトの旋律に重ねて行こうではないか、といった内容だと思う。
前書きに目を通している途中で、処方が完了したので、呼ばれ、本は本棚に戻した。

「ニキビがなくなったら、どれほど美しくなられることか」と、
まぁ、とてもありがたいお言葉を頂いて、また、すがすがしい気持ちで薬局をあとにした。


日常には、こんなに素晴らしい出会いがあるのか、と、改めて思う。

些細な事で、傷つく事もあるが、
些細な事で、いつも見ている景色の色彩が変わる事もある。


外に出られない病を抱えた人々、
必要最低限の事をこなすだけで、精一杯の人々に向けて、
私は、電磁波に乗せて、外気を送りたい。




【チベットとモーツァルト】を、心の書庫に入れておこう。
posted by 道化師らずる at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

HappyBirthdayToMe,ToYou,ToYourMother

24時間以上、PCのPowerボタンを押さなかったのは、
入院中以来です。
充実した日々でした。

先日31歳の誕生日を迎えた友人宅に押しかけてきました。

前々から約束していたプレゼントは「緑茶の香りのお香」でした。
その友人は、先月、同じマンション内でですが、より快適な部屋にお引越しをして、
それを機に快適な居住空間を造ることに励んでいて、
オーディオ機器もホームシアターsetを購入し、チェストも秋田工房だったかな?の、伝統工芸品を購入し、
スペースの有効活用の為に、洋服ダンスもミリ単位で計算をし購入、
コインランドリー生活卒業の為に、全自動洗濯乾燥機購入。
そこで、私は、より快適ライフになる為の必須アイテム「匂い」を提供してあげようと思い、
以前、ユナイテットアローズさんで購入して以来のファンになった「緑茶臭」の香をプレゼントする予定でした。

しかぁし、買いに行こうと思ったらぁ、大雨でぇ、心が萎えてぇ、
しかぁも、お金ないしぃ、って思って、しゃーないので、
家から歩いて3分のドンキホーテで事を済ますことにしました。ぇへ。

1時間近く、ドンキホーテ店内を行脚し、財布の中身と相談しつつ品定めをし、
緑茶のお香と、ゼリー状のアロマキャンドルアロマスタンドと、ギネスビール(瓶)をを購入しました。
(結局、ユナイテッドアローズで、購入するより、高くつきました(笑))

世界にたったひとつの贈り物をするのが、好きなんです、私。
だので、アロマキャンドルのボディに、ラインストーン風のステッカーで、
こんなあしらいをしました。

135727092006.jpg

いやぁ、もう、楽しくて楽しくて、たまらんかったですょ。
人の誕生日なのに、自分が1番楽しい♪♪♪

また大人の階段を昇ったのか降りたのかわからんが、
誕生日を迎え、歳を重ねた友人も、まぁ、喜んでくれたので、
ヨハマンゾクヂャ。

ギネスとプレミアムビールで乾杯して、
まぁ、誕生日といえど、いつもと変わらんグデェ〜とした呑み会を催し、
テレビのニュースみながら、ヤミ金を無くすには、ヤミ金に手を出さなくちゃいけない状況を生む社会を変えなきゃなんね〜べ、
いや、むしろ、ヤミ金の執拗な取りたてにあってる被害者を救う施設を無くせば自殺者続出して警察も動くんじゃね〜か?、
っていうか、一応「被害者」とされてる、需要者が、いるから、ヤミ金を運営さえてるんじゃないけ?
などと、グダグダ、あーでもない、こーでもない、だべり、
ホームシアターsetの動作テストの為に、「RIZE」という映画を上映して、
「ん〜、5.5Ch、さすがですねぇ、でもこのワンルームじゃ、あんま臨場感ないねぇ。しかも、テレビ16インチやし(爆)」とか。

※映画「RIZE」については、別枠にて、紹介します。イイ作品でした。

そんなこんなカクカクシカジカでした。


えぇ〜・・・・っと、
お伝えしたい情報が多々あるのですが、
一旦、ここで、投げます。





posted by 道化師らずる at 15:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。